当サイトについて

ブログタイトル:豆ガジェ通信
運営者:豆ガジェ男
profilephoto
連絡先
mamegadget@yahoo.co.jp
プライバシーポリシー
免責事項

かてごり一覧

かれんだー

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>

月別あーかいぶ

防水ドローン「Splash Drone Auto 3」

0

    中国のSwellProが発売する防水ドローン

     

    Splash Drone Auto 3

     

    が2つの意味で気になります

    1つは「欲しい」という気持ちから。もう1つは「ほんとに使えるのか?」という気持ちから

    ということでスペックを検証していってみたいと思います

                
    ブログパーツ

    ドローン型の3Dプリンター「Fly Elephant」

    0

      3dプリンタ ドローン

       

      なかなか面白い取り組みです

       

      3Dプリンタードローン Fly Elephant

       

      というものなのですが、ドローンを用いて空間に直接ストラクチャー(構造物)を作成してしまおうという取り組みです

      なるほど、実現すれば面白そうですね。詳しく見ていってみたいと思います

       

                  
      ブログパーツ

      花粉の季節に…空気清浄ドローン「FLYING MAGIC CLEANER」

      0

         

        花粉がツライ季節になってきましたね・・・

        そんな状況の救世主となるかもしれない(?)ドローンが日本の企業ataraniaから登場するかもしれません

         

        空気清浄ドローン FLYING MAGIC CLEANER

         

        です

        詳しく見ていってみたいと思います

         

                    
        ブログパーツ

        性能まとめ「DJI Mavic Pro 供彎霾鷙洪掘3月22日に発売!→6月に延期?(噂含む)

        0

          記事中画像出典:Drone DJ

           

          先日Mavic Airが発売されたばかりではありますが

          (関連記事:私は惹かれませんが、DJIのドローン「Mavic」にニューモデルが登場しました。これまでのモデルとの比較も

          ご存知の方も多いことでしょう。圧倒的に性能をアップして

           

          Mavic Pro

           

          がもうすぐ発売されることが濃厚となってきております

          「Mavic Air」を購入された方・・・・・・(´;ω;`)ブワッ

           

          今回は現時点で判明している情報をまとめてみましたので、話半分程度に聞いておいていただけたらと思います(笑)

          実現期待度も併せて記載しております

           

                      
          ブログパーツ

          SPARKじゃないよ ハンドジェスチャーでドローンを完全にコントロール!

          0

            ドローン ジェスチャー

             

            DJI SPARKは手でドローンを操作できるというハンドジェスチャーが話題になり大人気となりました

            ただ、使ったことがある方ならご存知かとは思いますが、SPARKのハンドジェスチャーではドローンの細かなコントロールは不可能で、「操縦」というよりは「動かす」という感じでした

             

            ところがどっこい、この度Microsoftのエンジニアの方が

             

            ハンドジェスチャーでドローンを完全にコントロール

             

            することに成功したというニュースが入ってきましたのでご紹介したいと思います

             

                        
            ブログパーツ

            今度こそ使えるか!? 水中ドローン「FIFISH P3」がデザインも良くて気になる

            0

              水中ドローン おすすめ

               

              いま、ドローン界は水中ドローンブームが訪れています。日本ではまだそこまでじゃないですが、海外では色々な機種が登場してきています。そんな中で激しく物欲を刺激されるのがこちら

               

              QYSEA FIFISH P3

               

              です

               

              みて下さいこのフォルム。かなり洗練されてますね。カラーも好みです

              しかし水中ドローンには「PowerRay」で煮え湯を飲まされたという痛い思い出もあります

              そこで今回は、唯一日本で公式に発売されている「PowerRay」との比較を交えながら、この「FIFISH P3」をご紹介していきたいと思います

               

                          
              ブログパーツ

              DJI Telloを買う人は注意! TelloはこれまでのDJIドローンとは操作性が違います

              0

                dji tello

                 

                DJIからついに航空法対象外となる、重さ80gのドローンが登場! その名も

                 

                DJI Tello

                 

                ……と喜びたいところですが、実はこの商品、厳密にはDJI製品ではないんですよね

                ご存知の方も多いかとは思いますが、なぜDJI製品ではないこのドローンがDJIから発売されるのか? そしてそのスペックと、これまでのDJI製品とは異なっている点をご紹介していきたいと思います

                 

                            
                ブログパーツ

                私は惹かれませんが、DJIのドローン「Mavic」にニューモデルが登場しました。これまでのモデルとの比較も

                0

                  Mavic Air

                   

                  ドローン界の雄であるDJIから大人気モデル「Mavic」シリーズの最新モデルが登場しました

                  それがこちら

                   

                  Mavic Air

                   

                  です

                   

                  性能は上がったところもあれば下がったところもあるのですが、全体的に見てパワーアップはしています

                  改善された点、改悪された点をご紹介していきたいと思います

                   

                              
                  ブログパーツ

                  ドローンをより自由に飛ばすための飛行許可・承認申請を自分で出してみよう☆

                  0

                     

                    ドローンはこれまで個人ではなかなかできなった新しい撮影手法を体現してくれたり、物流、調査、点検、過疎支援など様々な可能性を秘めています。もちろん、スポーツ的に飛ばすことも面白いです

                    ドローンの性能向上はもちろんまだまだ必要ですが、日本においてはそれ以上に法規制によってドローンの普及が阻害されている面が少なからずあります。ただしこれは、きちんとした理由があれば国土交通省航空局にお願いをすることで、航空法の規制を超えて運用できる許可・承認がもらえることとなっています

                    省庁への申請と聞くと尻込みしてしまいますよね。そこにつけこんで法外なカネで代行したりレクチャーしている団体もありますが、そんなもの払う必要はありません。やり方が分かれば誰でも自分で取得することが可能です。浮いたお金で予備バッテリーでも買って有意義に活用して下さい(笑)

                     

                                
                    ブログパーツ

                    水中ドローンPowerRayを買いました。実機レビューです

                    0

                      PowerRay レビュー

                       

                      中国PowerVision社から発売されている水中ドローン

                       

                      PowerRay

                       

                      の日本正式販売版が届きました

                      ぶっちゃけた結論から書いていくと、見た目は非常に可愛らしくて気に入っているのですが細かいところ(特にアプリまわり)でやはりDJI製品と比べると見劣りするなと感じるところもありますので、ちょっくら書いてみたいと思います

                       

                      続きを読む >>
                                  
                      ブログパーツ
                              

                      | 1/2PAGES | >>