当サイトについて

ブログタイトル:豆ガジェ通信
運営者:豆ガジェ男
profilephoto
連絡先
mamegadget@yahoo.co.jp
プライバシーポリシー
免責事項

かてごり一覧

かれんだー

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

月別あーかいぶ

オストガロア ソロ攻略〜片手剣〜 完全版

0
    mhx_151224_00.png

    オストガロアのソロ攻略、前回はいまいち掴みきれないところがあったのでもう一度行ってきました
    前回は分からなかったことが新たに分かったりしましたので、今回はそのあたりをもう少し詳しくご紹介しようと思います
     

    準備編


    装備がジンオウS一式なのは変わらないのですが、今回、砥石使用高速化にかえて
     
    だるま無効

    をつけてみました。粘液まみれ、骨まみれ対策です
    発動スキルは

    ・力の解放+2
    ・属性会心
    ・だるま無効
    ・気絶確率半減(お守りのスキル)

    となりました
    武器も前回と変わらずthe ディテクターです

    持ち物も前回と変わらずです。やはりモドリ玉を調合分までMAXで持ち込むのは良いですね。安定します

    mhx_151224_02.jpg
     

    戦い方


    前回も書きましたが、バリスタを使わない方が良いと思います。なんかモッサリした動きですし、今回は威力も弱いような気がします。対巨龍爆弾もそうですが、こうした特殊アイテムのダメージが少なく感じます(気のせい?)

    基本的な戦法は、オストガロアの2本ある龍骨ねらい



    ↑これです
    見えている範囲より、当たり判定が広いですので、距離があるように見えても武器を振り回していきましょう。けっこう当たります
    この龍骨がブルブルすると打ち下ろし攻撃が来ますので、横方向に逃げてかわしたら、攻撃チャンスですのでガシガシ斬ります

    「コォォォォオオ!」という鳴き声(咆哮ではないですよ)が聞こえたら、突進攻撃が来ますので、納刀し大きく横方向に走って逃げて下さい

    ある程度ダメージを与えていくとこの龍骨が、他モンスターの骸をまとうようになります。音楽も変わるので分かりやすいですね
    骸をまとってからも戦い方は基本的に一緒ですが、緑の粘菌をまとった骸(ブラキディオス?)は、打ち下ろし攻撃の際に粘菌を撒き散らしますので、爆発に気をつけてください
    なおこの時、骸をまとった龍骨に音爆弾を当てると骸がはがれます
     
    スポンサーリンク


    さらに戦いを進めていくと、オストガロア本体が姿を現します。口が見えるようになり、攻撃方法が多少変化したり動きが素早くなります
    が、ここまで来ても戦い方はこれまで通りで大丈夫です
    ただし気をつけなければいけないのが、即死ビームです。しばらく吸い込み予備動作を行ったあと、龍骨の先の頭を地面に伏せるような体勢をとったら即死ビームが来ます。ゆっくりとなぎはらうようなビームで、緊急回避も不可能ですが、龍骨の横にいれば当たりません



    安全地帯にいれば、最大の攻撃チャンスとなりますので、狩技を叩き込んでやりましょう

    また、本体が見えるようになってからは大ダウンが奪えます(ひょっとするとその前でも奪えるかも? 未確認です)
    即死ビームの予備動作である吸い込み行動をしているときに捕獲用麻酔玉を当てる、もしくは左右の龍骨にダメージを与えていっても大ダウンが奪えます
    前回、オストガロアにはどこから乗るのか分からないと書きましたが、この大ダウン時に頭から乗ることができます



    赤い三角印が出ますので分かりやすいですね
    頭から乗ったら、背中の弱点に巨龍爆弾をしかけることができます。もしピッケルを持っていれば採掘も可能です

    という感じでのらりくらりと戦っていくこと45分…



    今回も時間切れにならずに倒せました
    ただ、今回は巨龍爆弾を2発ともくらわせたのですが、前回よりも時間がかかってしまいました。あんまり威力が高くないのかなと思った理由はここにあります。戦い方は2戦ともあまり変わっていないはずなのですが…


    いかがでしょうか
    今回は「だるま無効」のスキルがあったおかげでかなり戦いやすかったです。砥石使用高速化は無くなりましたが、砥石を使うタイミングは結構ありますし、後半になってからはモドリ玉で戻って研いでもいいと思いますので、あまり必要ないかと思いました
    同じようにソロで頑張る皆様の参考になれば幸いです

    ちなみに、ニャンターではまだ攻略できていません…orz
    いいところまではいってる感じがするのですが
                
    スポンサーリンク
               
               
    この記事も読まれています
                           
            
    ブログパーツ
            
    コメント
    コメントする