当サイトについて

ブログタイトル:豆ガジェ通信
運営者:豆ガジェ男
profilephoto
連絡先
mamegadget@yahoo.co.jp
プライバシーポリシー
免責事項

かてごり一覧

かれんだー

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

月別あーかいぶ

中華タブ 単一言語版に注意!

0
    20151220_01.jpg

    windows8からOSがマルチランゲージとなり、日本語化がお手軽になりましたね
    中華タブが日本で流行った一因でもあるかと思うのですが、そんな中華タブでちょっと注意が必要なお話を…

    中華タブに搭載されているOSには単一言語版というものが存在し、一般的な手順では日本語化が出来ないモデルが存在するのです
     
    スポンサーリンク

    私がこれで困った機種は
    ONDA V919 CORE M 3G
    20151220_02.jpg
    というモデルです

    今までに中華タブは何度も日本語化しており、正直楽勝だと思っていたのですが、見事にやられてしまいました

    ど うやらこの単一言語版OS、一部の中国市場や新興国向けに存在するバージョンのようで、値段が安い代わりにマルチランゲージに対応しないモデル、というこ とであるようです。これに搭載されているOSはwindows10ですが、単一言語版はwindows8から存在しています
     
    クリーンインストールならば…?

    言語パックの追加が無理なら、クリーンインストールしてプロダクトキーだけ流用できないかと、プロダクトキーを調べられるソフト、Windows Product Key Viewerを使ってプロダクトキーを調べ、マイクロソフトのサイトから日本語版のwindows10メディアをツールを使って作成しました。それを使ってクリーンインストールを試みましたが、プロダクトキーを入力すると

    このプロダクトキーはこのwindowsのバージョンでは使用できません

    というにべもないメッセージが表示され、インストール不可でした

    結局私はamazonでwindows10のライセンスを購入し、日本語版windows10をクリーンインストールすることで上記機種を日本語化できましたが、思わぬ追加出費となってしまいました

    中華タブが身近になってきています。こちらのタブレットは最近、赤札天国さんでも取り扱いが始まった良タブなのですが、購入される際にはOSのバージョンについて、必ずご確認されることをオススメいたします

    ちなみにandroidの方の日本語化は超簡単です☆
                
    スポンサーリンク
                        
    ブログパーツ
            
    コメント
    コメントする