当サイトについて

ブログタイトル:豆ガジェ通信
運営者:豆ガジェ男
profilephoto
連絡先
mamegadget@yahoo.co.jp
プライバシーポリシー
免責事項

かてごり一覧

かれんだー

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>

月別あーかいぶ

自宅で楽しめる 幻想空間「アートアクアリウム」がホビーとして発売中☆

0

    アートアクアリウム

     

    夏も終わり秋も深まっているこの時期ですが(笑)

    とてもキレイなおもちゃを見つけたのでご紹介です

    セガトイズから発売されている

     

    アートアクアリウム PRISRIUM F18 RYUKIN MIXver & SARASARYUKINver

     

    アートアクアリウムの代表作のひとつである「Prisrium F18」を12分の1スケールで再現したおもちゃとなっています

    なかなか癒されそうな、キレイな仕上がりとなっていますよ

     

     

    スポンサーリンク

    そもそも「アートアクアリウム」とは何なのかといいますと、アートアクアリウム・アーティストの木村英智氏がプロデュースする幻想的な水中アート展覧会で、「和」をモチーフにデザインされた水槽と、LEDライティングやプロジェクションマッピングなど最新技技術が融合したアート作品です

     

    展覧会会場では大型サイズの作品がずらりと並び華やかですが、このホビーはその12分の1スケールとなっています。可愛らしいですが、ちゃっちい感じはなく中々本格的な造りとなっています

     

    本製品にはバージョンが2つあります。といってもデザインや機能は一緒。何が違うのかというと、同梱されている金魚(のおもちゃ)の種類が違っています

    リュウキンミックスver.は、サラサリュウキン8匹とトラリュウキン4匹

    サラサリュウキンver. は、模様違いのサラサリュウキンが各6匹、計12匹

    となっています。見た目の色合い的には「サラサリュウキン」バージョンの方が好みです

     

     

    本体のLEDカラーはゆっくりと変化していくのですが、お気に入りのひとつの色に固定することも可能です

    水の揺らぎと金魚の影が、LEDに照らされて天井をゆらめく様はとても幻想的です

     

    製品内容は

    ・水槽

    ・台座

    ・金魚12匹(おもちゃ)

    となっており、ACアダプタは別売りです。単4電池3本でも使えますので、就寝前などのわずかな時間しか使われない方はエネループなどの電池でもいいのかもしれませんね。15分で切れるタイマー機能も備えていますし

     

    お値段は4800円(税別)となっています

     

    腰痛になった私ですが、腰痛の原因として考えられるものに「ストレス」があると言われました。日々お疲れの皆さんも、癒しの商品としてこちらのホビーをゲットしてみてはいかがでしょうか。私も欲しい〜です

                
    スポンサーリンク
                        
    ブログパーツ
            
    コメント
    コメントする