当サイトについて

ブログタイトル:豆ガジェ通信
運営者:豆ガジェ男
profilephoto
連絡先
mamegadget@yahoo.co.jp
プライバシーポリシー
免責事項

かてごり一覧

かれんだー

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

月別あーかいぶ

ちょっとメーヴェっぽい? 固定翼のドローン「Parrot DISCO」がカッコいい!

0

    parrot disco

     

    マルチコプターが主流のドローン界に固定翼の斬新なモデルが登場です

    ドローンメーカーのParrotから発売されている

     

    Parrot DISCO

     

    操縦が非常に面白そうだと感じさせてくれるこちらの機種

    詳しく見ていってみたいと思います

     

    スポンサーリンク

    Discoは全長58cm、翼幅115cmの全翼機型のドローンです。ナウシカのメーヴェを連想させますね。あちらとは羽のカーブが逆ですが

    機体は発泡樹脂素材とカーボンチューブで作られており、重量は約750gと軽量になっています。また羽は折り畳みが可能で、持ち運ぶ際にはコンパクトになる点もグッドです

    後部にあるブラシレスモーターと2枚羽のプロペラで推進し、主翼後端の動翼で操舵する仕様となっています

     

    操縦に使うのは付属する「Skycontroller 2」です

     

     

    本体との接続はWi-Fiですが、前面に大型の平面アンテナが取り付けられており、見通しの良いところなら最大で2kmまで電波が届くようになっています

    また、こちらのコントローラーは

     

     

    このようにスマホを装着することが出来るようになっており、無償公開されているアプリの「FreeFlight Pro」を通じて、iOSまたはAndroidのスマホ/タブレットと接続することで、シームレスな動画ストリーミングを楽しむことも可能となっています。多少のタイムラグはあると思いますが、リアルタイムで鳥の視点で操縦を楽しむことが出来ますね

     

    Discoに搭載されているカメラは前面に1つのみですが、フルHD画質の動画撮影が可能で、内蔵の32GBフラッシュメモリに保存することが出来ます。なお、ストリーミング時の画質は360P/720Pと、最高でもHD画質までとなります

     

    さらに魅力的なのがこちらのヘッドマウントディスプレイです

     

     

    こちらを使用することで、視界いっぱいにストリーミング映像を表示することができより没入感が高まります

     

     

    また各種情報の表示や水準器もHMD上に表示されるため、SF感もあって最高にカッコいいです

     

    本体の使い方は簡単で、機体前部の起動スイッチを入れてフリスビーのように投げるだけ。すると自動で上空を旋回し、操作指示を待機する状態となります

    フライトコントローラーが搭載されているので、失速して墜落したりすることなく固定翼機とは思えないほどの安定した飛行が可能なほか、電波到達距離を超えそうになったり、あらかじめ設定しておいた距離を超えそうになると自動的に発進地点に戻る自動航行システムも備わっています

     

    ということで素人にも安心なドローンなのですが、こちらの機種のウリは他にもありまして、それはラジコンのプロポにも対応しているということ

    プロポと接続すれば、完全マニュアルによる操縦が可能となり、アクロバティックな飛行をさせることも可能となるようです

     

    お値段は本体やコントローラー、ヘッドマウントディスプレイが全てセットになったパックで$1299.99となっています。この値段を見て私は「安い」と驚きました。太っ腹な価格設定だと思います

     

    ちなみに万一墜落してしまった場合…スペアパーツが買えるようになっています

    例を挙げると、翼が左右で$69、ノーズパーツが$19、セントラルボディパーツが$69などなど。こちらも良心的な価格設定と言えるのではないでしょうか

     

    何かひとつドローンを買おうと思っていますが、私の中での最有力候補はこちらの機種に決まりました

                
    スポンサーリンク
                        
    ブログパーツ
            
    コメント
    コメントする