当サイトについて

ブログタイトル:豆ガジェ通信
運営者:豆ガジェ男
profilephoto
連絡先
mamegadget@yahoo.co.jp
プライバシーポリシー
免責事項

かてごり一覧

かれんだー

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

月別あーかいぶ

「GPD WIN」レビュー3 日本語化の方法

0

    GPD WIN 緑屋

     

    ゲームパッド付きのUMPC

     

    GPD WIN

     

    前回の初期設定から引き続き、今度は日本語化の手順を説明します

    言語パックのダウンロードにもうひと手間加えることで、より完璧に近い日本語環境を手に入れることが出来ます

    詳しく手順をご説明しますね

     

    スポンサーリンク

    まず、日本語化を始める前にGPD WINをオンラインにしておきましょう。これは言語パックをインストールするためです

    それともうひとつ、この製品では画面の回転機能はほぼ必要ないというか邪魔なだけですので、画面の回転もロックしておきます

     

     

    タスクバーの赤丸のところ、吹き出しのようなアイコンをクリックして「アクションセンター」を開きます。その中にある「Rotation lock」をクリックもしくはタップして有効にしておきます

    なお、ネットワーク(Wi-Fi)をオンラインにするには、同じくタスクバーにある電波のアイコンをクリックして設定します

     

    ではここからが日本語化の手順です

     

     

    先ほど同様、アクションセンターを開いたら1番の「All settings」を選択します。設定画面が開きますので2番の「Time & language」を選択します

     

     

    「Time & language」の設定画面に入ったら、画像1番。左側に3つ並んでいるメニューの真ん中「Region & language」を選択します。次いで画像2番の国の選択で「Japan」を選択します。前回の初期設定で国を「Japan」に設定していれば、既に「Japan」になっているとはずです。続いて画像の3番にて言語を選択します

    すると既に「日本語」が表示されていました。普通はここで言語パックのインストールを自分でしなければならないのですが、どうやら初期設定で国と言語の設定をしたおかげで、自動で日本語の使用準備が進んでいたようです。ただしここが分かりにくいところ

     

    「Language pack installed」とか書かれているのですが、実際にはまだ使用準備が出来ておらず、日本語を既定の言語に出来ません。恐らくこれは言語パックをダウンロード中であり、完全にダウンロードが終わらないと日本語化出来ないためであると思われます。

    言語パックの使用準備が整うと「Language pack installed」と書かれていたところが「Will be display language after next sign in」という表記に変わりますので、それまで気長に待ちましょう。結構時間がかかります(環境にもよると思いますが、1時間弱ぐらい?)

     

    で、待っている間に他の設定もしてしまいます

    言語一覧から「日本語」をタップします

     

     

    タップして開いたボタンの真ん中「Options」をクリックします

     

     

    すると↑のような画面か

     

     

    ↑のような画面が出ると思います。1枚目は言語のオプションを検索中の表示。2枚目は検索が終わってダウンロードが出来るようになったところの表示です。検索中でしたらしばらく待って、下の画像のようにダウンロード可能になるのを待ちましょう。準備が出来たら全部ダウンロードしちゃいます(必要性は私自身?なところもありますが念のため)

     

     

    ……ただし、この中の「Handwriting」に関しては、日本語はサポートされていないとのことでダウンロード出来ませんでした。なら何故表示するのか!? とイラっとしてしまいますが(笑)そういうわけですのでこれはダウンロードしなくても大丈夫かなと思います

     

    そうこうしているうちに言語パックの使用準備も整い、言語一覧の日本語のところの表示が「Will be display language after next sign in」と変わりましたら、指示通りログアウトしてサインインし直すか端末を再起動してあげましょう。無事に日本語の表示に変わりました☆

     

    と言ってもまだ完ぺきではありません

    サインインし直した時に気付いたかもしれませんが、最初の「ようこそ」画面が英語表記のままでした。他にも細かく英語が残っていますので、そのあたりも修正していきます

     

    まず、先ほど同様アクションセンターを開き「All settings」から「Time & language」を選択します。ちなみに、既に日本語化されているので、表記はそれぞれ「全ての設定」、「時刻と言語」と変わっていますので注意してください

     

     

    「地域と言語」を開いたら、左のメニューのいちばん上の「日付と時刻」を選択します。その中の「タイムゾーン」と書かれているところのプルダウンメニューから、「(UTC+09:00)大阪、札幌、東京」と書かれているものを選択して画面を閉じます

     

     

    続いてコントロールパネルを開きます。コンパネの開き方は、画面左下のスタートボタン(Windowsマーク)の上で右クリック、もしくは長押しして表示されるメニューから選択するのが分かりやすいでしょう

     

     

    コンパネを開いたら、画像赤丸の「時計、言語、および地域」を選択します

     

     

    続いて画像赤丸のところ「地域」を選択します

     

     

    「地域」メニューには上部に3つのタブがありますが、いちばん右側の「管理」タブをクリックします。すると画像のような画面になりますので、赤丸で囲んだ2か所を設定してやります。どちらが先でも構わないのですが、便宜上番号を割り振りました

    まず、1番の「システムロケールの変更」を見て下さい。今までの設定がきちんと出来ていれば、ここは「日本語(日本)」と表示されているはずです。日本語のなっていれば何もしなくて大丈夫です。もしなっていなければ、設定を変更して「日本語」にして下さい

    続いて2番の「設定のコピー」をクリックします

     

     

    画像赤丸で囲ったチェックボックスに2か所ともチェックを付けます。OKを選択すると端末の再起動を求められますので、指示通り再起動しましょう。これでようこそ画面などもきちんと日本語表示に変わります

     

    昔はこれに加えて、ストアアプリの日本語化も必要だったのですが現在では自動的に日本語になるようです。私の機種でも勝手に日本語になっていました。おそらく初期設定にて、アプリの使用言語をきちんと「Japanese」と設定しておいたおかげなのだろうと思います

     

    以上で日本語化は完了になります。お疲れさまでした

                
    スポンサーリンク
                        
    ブログパーツ
            
    コメント
    参考にさせていただいてます
    一つうかがいたいのですか、日本語化にあたり最初に書かれていました、ダウンロードが終われば表記が変わる、とありますが、光回線でWi-Fiの環境で丸一日かけても変わりません
    変わりにWindowsアップデートで20ギガ以上もダウンロードして始まってたりしました…
    他の項目を弄ろうにもわからないためアップデートの停止なども手が出ません
    これの再試行する方法などあったりするのでしょうか…
    • 寝不足
    • 2017/04/12 12:14 AM
    >寝不足さん

    コメントありがとうございます。そしてご返信めちゃくちゃ遅くなってすみません…

    ご質問の件ですが、言語パックのダウンロードは本当によく挙動が分からないところのひとつで、あっさりうまくいくときもあれば、待てど暮らせど一向に表示が変わらないこともあります。この原因がいまいちよく分からず困りものです
    おっしゃる通りWindows Updateに紐づいて一緒にダウンロードされてきていることもあったように思います。しばらく放置していたり、何度か起動と終了を繰り返しているうちにいつの間にか既定の言語に設定可能になっていたりもします
    ただ、はっきりとしてことは分からずズバットした回答を示せずで申し訳ないです

    もし待つのが嫌だという場合(私がそうなのですが)は、日本語版のWindows10インストールメディアを作ってクリーンインストールしてしまう方が圧倒的に楽なことが多いです
    ただしGPDはドライバ関係のサポートがどこまで整っているのか分かりませんので、DoubleDriverなどでドライバのバックアップはきちんと用意しないとですが…

    お返事ずいぶん遅れてしまいましたので、既に解決されていることを願います
    • 豆ガジェ男
    • 2017/05/06 10:57 PM
    画面の回転ロックがアクションセンターに表示されずに困っています。追加のリストにも見当たらず・・
    それとデバイスマネージャー内に速度センサー?フォルダが存在しないでのkionixでダウンロードしてみたのですが、やはり無理でした。PCにうといので的外れなことを言っているかもしれませんがご容赦ください。
    • 困っています
    • 2017/05/25 7:48 PM
    >困っていますさん

    お返事めちゃくちゃ遅くなり申し訳ありません。画面の回転ロックがアクションセンターに表示されないということですが、まずはじめに確認すべきこととして
    スタート→設定→システム→通知とアクション
    と進んでいっていただいたとき、クイックアクションの選択肢の中に「回転ロック」の項目はありますでしょうか? もし無いなら、ドライバの再インストールが必要です

    ドライバの再インストールの方法ですが、デバイスマネージャーを開いた中の「センサー」の項目をチェックします。ここに表示されているセンサーをチェックしてみて下さい。そのセンサーに対して「ドライバーソフトウェアの更新」を実行してみて下さい。その後再起動します。これでダメなら、ドライバ自体を一度消してしまって下さい(バックアップはとっておいて下さいね)。その後タブレットモードにて再起動します

    ここまでやってダメだった場合…
    お使いのGPD WINはZ8750版でしょうか。実はZ8750版の一部は回転ロックが効かないという報告がネット上に上がっています。私はZ8700版なので確認ができないのですが、センサー自体は搭載しているもののソフト上の不具合ではないかと言われています。Windows Update以降ダメになったという方が多いようです
    ドライバパックを入れ直して直ったという人、直らないという人、どちらもいますが、メーカーが配布しているZ8700版のドライバを入れるというのが一応対応策として挙がっています。よければ試してみて下さい
    • 豆ガジェ男
    • 2017/06/27 11:12 AM
    コメントする