当サイトについて

ブログタイトル:豆ガジェ通信
運営者:豆ガジェ男
profilephoto
連絡先
mamegadget@yahoo.co.jp
プライバシーポリシー
免責事項

かてごり一覧

かれんだー

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>

月別あーかいぶ

1万円弱でバッテリー駆動も可能な外付けポータブルディスプレイ「PASOMONI10」

0

     

    スティックPCやタブレットとも相性が良さそうなモバイル可能な外付けディスプレイが登場

     

    PASOMONI 10

     

    です

    詳しいスペックなど見ていきたいと思います

     

    スポンサーリンク

    「PASOMONI10」の主なスペックは以下になります

     

    ・解像度:1024×600(10.1インチ)

    ・入力系統:HDMI、コンポジット端子

    ・バッテリー容量:1500mAh

    ・サイズ:約W265xD27xH163mm

    ・重量:約600g

    ・その他:SDカードリーダー

     

    この中で特筆すべきはやはり「バッテリー内蔵」という点でしょう。実使用で約1.5〜2時間の使用が可能です

    加えてコンポジット入力に対応している点も、このクラスの製品としてはポイントが高いですね

    SDカードリーダーが搭載されているのは、本製品が単体で動画プレーヤーの機能も備えているためです。PCと接続しなくても、画像や動画を楽しむことが可能となっています

     

    ディスプレイ単体で重量600gというのは、持ち運びも何とか可能といったレベルでしょうか。一緒に使う製品がスティックPC程度であれば全然問題はないですが、ノートパソコンと一緒に持ち運んでサブディスプレイとして使うにはちょっと重いかな…

    私がこれらの製品をチェックしていっているのはNUCを外で使用して、最高の性能のモバイルPC環境を構築するためなのですが、この重さに我慢して得られるものが2時間の時間と1024×600ピクセルの解像度では、ちょっと満足できないかな…というのが本音です

     

    とはいえこうしたバッテリー内蔵製品は、他にはドスパラのものぐらいしか選択肢がありませんので、そういう意味ではやはり気になる存在です。値段も今回登場の「PASOMONI10」の方がだいぶ安いですし

    うーむ、悩む…

                
    スポンサーリンク
                        
    ブログパーツ
            
    コメント
    発売直後は売り切れも多かったですが、今は落ち着いてますね。
    私も先日購入しました。デジノスのも持っていますが、つい。
    こちらは作りがかなりチャチです。
    スタンドが付属してますが、本体にも一応頼りないのがついてます。プラスチックのロックが折れそうですが。
    ただノーマルのHDMIなので、変換ケーブルを使用しなくても、対応機器が多いのはいいことです。
    あとは若干縦の視野角が狭いです。
    これを許せるかですね。
    スマホやタブレットをサブモニタにするアプリもありますし、色々と検討していいと思います。
    ただ、明らかにサブモニタはぼったくりの高値の中で、良心的な価格の製品です。
    個人的には割と気に入ってます。
    • かかし
    • 2017/02/23 2:11 AM
    コメントする