当サイトについて

ブログタイトル:豆ガジェ通信
運営者:豆ガジェ男
profilephoto
連絡先
mamegadget@yahoo.co.jp
プライバシーポリシー
免責事項

かてごり一覧

かれんだー

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>

月別あーかいぶ

おすすめ☆ スマホで操作できるポータブル赤道儀「スカイメモ T」

0

    スカイメモ T

     

    ケンコー・トキナーからスマホでも操作ができる小型軽量なポータブル赤道儀

     

    スカイメモT

     

    が発売されます

     

    これまでポータブル赤道儀では、そのデザインも相まってかポラリエが圧倒的な人気を誇っていましたが(価格面ではナノトラッカーもかな)、本製品は対抗馬となっていけるのでしょうか。詳しく見ていってみたいと思います

     

    スポンサーリンク

    スカイメモ Tの特長は何といってもスマホで操作が可能になるといった点であると思います

     

    赤道儀を使う際に重要なのは何といっても極軸をきちんと合わせることですが、これがけっこう面倒な上に難しかったりします。が、本製品に対応したスマホアプリ「スカイメモT」を使用すれば、北極星の位置を一発で表示してくれます。これは便利☆ 接続はWi-Fiで行います

     

     

    ただ、スマホの位置情報や電子コンパスは精度にブレが出ることもありますので、きちんと手動で最終的な調整を行うことも重要かなと思います。もちろんメーカーさんの方でもそこは十分承知なようで、標準で極軸望遠鏡が付属するという新設仕様となっています。このあたり、ポラリエより気が利いていて嬉しい配慮ですね

     

     

    暗闇での極軸合わせをサポートしてくれる暗視野照明も標準で付属しており、コンパクトでありながら必要十分な機能を備えていますよ

     

    本体の性能としては、追尾モードに5つのパターンを用意しています。通常の恒星追尾モードをはじめ、星景撮影に便利な0.5倍速モード。加えて2倍速モード、月モード、太陽モードを備えており、月食や日食時の撮影にも力を発揮します。また、インターバル撮影に対応したタイマーを内蔵しており、カメラとケーブルで接続することで一定間隔で追尾をしながら撮影が行えたり、微速度撮影に対応したタイムラプス機能も備えています

    そして、これらの機能の設定は全てスマホのアプリ上から設定することが可能となっています

     

     

     

    もちろん、手動での操作も可能ですよ

     

    カラーバリエーションが3種類用意されていて、冒頭のレッドの他に、ブラックとシルバーがあります

     

    スカイメモT 黒

     

    スカイメモ シルバー

     

    個人的にはブラックが好きですのでブラックを買おうと思います

    発売開始は6月16日、そしてお値段は39000円(税別)となっております

    ちなみに電源は単3乾電池2本で20時間駆動となっており、余裕で1日撮影できますね

     

    現時点では精度が不明ですが、さすがにこのサイズ&価格帯で星雲や星団、銀河の撮影まで求める方はいないとは思います。やはりメインとなるターゲットは星景や星野写真を撮る方ということになるのでしょう。極軸合わせを素早く正確にサポートしてくれる本機だけに、期待がぐんぐんと高まります。ああ、早く使ってみたいです

                
    スポンサーリンク
                        
    ブログパーツ
            
    コメント
    コメントする