当サイトについて

ブログタイトル:豆ガジェ通信
運営者:豆ガジェ男
profilephoto
連絡先
mamegadget@yahoo.co.jp
プライバシーポリシー
免責事項

かてごり一覧

かれんだー

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

月別あーかいぶ

トヨタのロボットアバター「T-HR3」がスゴイ! 完全に未来です

0

    TOYOTA T-HR3

     

    トヨタ自動車が開発中のロボットがかなりすごいです

     

    T-HR3

     

    操縦者の動きをダイレクトに伝えながら感覚の共有までできるというこのヒューマノイドロボット

    どのくらいすごいのかご紹介したいと思います

     

    スポンサーリンク

    T-HR3は、トルク(力)を制御するトルクサーボモジュールと、全身を自在に操るマスター操縦システムにより、T-HR3にかかる外からの力を感じながら、操縦者と同じ動きをT-HR3にさせることができるようになっています

    物を掴む、持ち上げるといった操作が操縦者にフィードバックされるため、操縦者は映像だけでなく外部から受ける力として外界を知覚することができるわけですね

    それを可能としているのがこちら

     

    トヨタ T-HR3

     

    T-HR3に組み込まれている29か所のトルクサーボモジュールのうち16か所がマスター操縦システムにも搭載されており、感覚を共有できる仕組みとなっています。当然、そのまんま伝えるだけでなく、人間が発揮する力を増幅してより重いものを持ち上げる・バランスを取る、といったことも可能となっています

    ちなみに操縦者の下半身にはトルクサーボモジュールがありませんが、こちらはマスターフットシステムと呼ばれる機能によって操縦者の動作から自然な足運びやバランス制御を行う仕組みとなっています

     

     

    ヘッドマウントディスプレイの装着によって、感覚の共有に加えて視覚の共有も可能なのは嬉しいですよね

    まるで実際に自分がそこにいるかのような感覚で操縦することができるようになります

     

    将来的には介護・医療の現場をはじめとして、建設現場や宇宙開発での活用を期待されています

    こうした利用用途から、間接は柔軟機構を備えており、周囲の物や人から加わる力を優しく受け流しつつバランスを取っていくことが可能となっています

     

    ロボットは身長145cmと、小柄な人間ほどの大きさがあります

    これだけの大きさがあれば実際の人間社会の中でも活躍できそうですね。今後の動きに大注目です

     

     

    …なんとなく↑を連想した人も多いのではないでしょうか(笑)

                
    スポンサーリンク
                        
    ブログパーツ
            
    コメント
    コメントする