当サイトについて

ブログタイトル:豆ガジェ通信
運営者:豆ガジェ男
profilephoto
連絡先
mamegadget@yahoo.co.jp
プライバシーポリシー
免責事項

かてごり一覧

かれんだー

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>

月別あーかいぶ

レッツノートRZ6(Core i5-7Y54) 各種ベンチマーク結果

0

     

    現在の私の愛機であるパナソニックのレッツノートRZ6ですが、残念ながら今回の春モデルでもニューモデルは登場せず、RZ7はおあずけとなってしまいました

    私にとっては自分の持ってる機種が現行モデルであるという点では嬉しい気持ちもあるのですが、やっぱり新モデルが出て欲しい気持ちの方が強いです…

     

    話が脱線してしまいましたが。というわけで、現在でも最新モデルは「RZ6」であるのですが、ネットで探してみてもRZ6のベンチマーク結果を掲載しているサイトが少ないような気がしました(RZ4は結構ありますが性能が段違いです。あとPC Mark8はあるけど)

    そこで今回は少し前の方法にのっとって

     

    レッツノートRZ6 ベンチマーク結果

     

    を掲載したいと思います

    レッツノートRZ6の購入を検討されている方や、Core i5-7Y54の性能を知りたい方は見てみて下さい

    スポンサーリンク

    レッツノートRZ6 CINEBENCH R15 リザルト

    まずは、CPUの性能を測るベンチとして定番ソフトとなったCINEBENCH R15の結果です

     

    rz6 cinebench

     

    CPU性能が234cb、OpenGLは30.68fpsとなりました。TDP4.5WのCPUのスコアとは思えませんね

    レッツノートRZ6 ドラクエベンチ

    続いて、最近はあまり見かけなくなったドラクエベンチの結果です

     

    rz6 dqベンチ

     

    「快適」である、とのことです。昨年夏にこのベンチもマイナーチェンジをして、テクスチャの設定などが見直されたとのこと。ですので一概には言えないのですが、このクラスのPCでは重くなりがちだった「大量のスライムが湧くシーン」や「くさったしたいのシーン」、「モンスター群のシーン」などもカクつくことなく滑らかに再生できていました

    レッツノートRZ6 FF14ベンチ

    最後はFFベンチです。現在はベンチも「紅蓮のリベレーター」となっていますが、中華タブやミニPCでよくレビューが挙がっている「蒼天のイシュガルド」の方でベンチを回しました。捨てないで取っておいて良かった(笑)

     

    rz6 ffベンチ

     

    うむ……。普通、です

    ベンチ中はかなりカクついていました。正直FFクラスのゲームをやるのは厳しいでしょう。本来であればDirectX11でテストを行うべきなのでしょうが、カクカクが結構出ていてやる気がなくなってしまいました。お許しください

     

     

    という結果となりました

    今回は簡単にまとめさせてもらいましたが、恐らくRZ6を買おうかなと思う方は「小さくて性能の良いPC」を探しているのだと思います。ですのでタブレットやミニPCでよく検証されているこれらのベンチマークを行ってみました

    少しでもご参考になれば幸いです

                
    スポンサーリンク
                        
    ブログパーツ
            
    コメント
    コメントする