当サイトについて

ブログタイトル:豆ガジェ通信
運営者:豆ガジェ男
profilephoto
連絡先
mamegadget@yahoo.co.jp
プライバシーポリシー
免責事項

かてごり一覧

かれんだー

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>

月別あーかいぶ

これは小さい! DELLの手のひらに乗る本格プロジェクター「M318WL」

0

    手のひらプロジェクター

     

    デルから発売されたこちらのプロジェクターが非常に気になります

    なんと手のひらに乗るプロジェクタ

     

    DELL モバイルプロジェクタM318WL

     

    です

     

    小さいだけでなく実力も兼ね備えた製品で、ビジネスユースにも使っていけそうです

    詳しく見ていってみましょう

     

    スポンサーリンク

    これまでにもポータブルプロジェクターが存在しなかったわけではありませんが、投影画像が小さかったり明らかに光量不足であったりと、最低限の使い方すらできないものがほとんどでした

    今回登場したこの「M318WL」はそれらに比べてもう一歩現実的に使っていけそうだと感じる製品に仕上がっています

     

     

    見ていただいての通り大規模プレゼンには向きませんが、少人数での打ち合わせなどには十分に耐えうる投影サイズとなっています。大体32インチぐらいかなと思いますが、それほど部屋を暗くしなくても細部が認識できるだけの光量も持っていますね

    スペックで見てみますと

     

    明るさ:500 ANSIルーメン

    コントラスト比:10000:1

    解像度:1280×800

     

    となっています。iPhoneをプロジェクターにできる! とかいうような製品もありますが、スペックは天と地ほど違いますね。あちらはおもちゃ、こちらはギリ現実的な使用も可能といったレベルでしょうか

    解像度が16:10のアスペクト比となっているところが個人的に高ポイントです

     

    そしてなんといっても魅力的なのがそのサイズでしょう

    サイズが105.3mm × 104mm × 36.5mm

    重量は360g

    という超小型仕様

     

    デル m318wl

     

    また、こちらのプロジェクターはモバイルを想定しているため電源がないところでも使用可能という特徴を持っています

    それを実現しているのがこちら

     

    モバイルプロジェクタ

     

    専用のモバイルバッテリーが用意されているんですね。これでコンセントのない場所でも使用可能となります。惜しむらくは別売りなところでしょうか。このぐらいは付属してほしかった・・・

     

    さらにさらに嬉しいのは、こちらのプロジェクターはパソコンと接続しなくてもある程度のプレゼンを行うことが出来るように設計されています

     

    手のひらプロジェクター

     

    背面はこのようになっていますが、ご覧の通りUSBポートがあります。さらに内蔵ストレージも7GBほどあります。これらに動画などのメディアファイルや、Microsoft Office系ファイルなど互換性のあるファイルを入れておくことで、プロジェクター単体でもプレゼンを開始することができるようになっているのです

    操作はボタンで一応可能ですが、快適なプレゼンを行うためには別売りのリモコンを購入するのが無難そうではあります

     

    一応スピーカーも内蔵されていますが、音質にはあまり期待しないほうが良いでしょう。オーディオアウト端子がきちんと用意されていますので、音を聴かせたいプレゼンを行うのであれば別途スピーカーを用意したほうが良さそうです

     

    ちなみにこちらの製品、ワイヤレスにも対応しています

    とはいえワイヤレスで投影するには別売りのドングルを購入してUSBポートに挿す必要があります。どうせ何かを挿すのであればHDMIケーブルを挿しても変わらないような気もしますが…スマホやタブレットと接続するには便利かもしれませんね

     

    お値段は約50000円となっております

     

    なんか2kg以上ある解像度800×600とかのプロジェクタを使っていたのがつい最近のような気がしますが…。プロジェクター業界もPCに負けず劣らず、グングンとすごい早さで進化していってるのを感じた製品です

                
    スポンサーリンク
                        
    ブログパーツ
            
    コメント
    コメントする