当サイトについて

ブログタイトル:豆ガジェ通信
運営者:豆ガジェ男
profilephoto
連絡先
mamegadget@yahoo.co.jp
プライバシーポリシー
免責事項

かてごり一覧

かれんだー

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

月別あーかいぶ

結局GPD Pocket2の液晶はAMOLED(有機EL)なの? IPSなの?

0

    gpd pocket2

     

    いよいよ7月30日からIndieGOGOにて出資開始がアナウンスされた

     

    GPD Pocket2

     

    ですが、今の段階になっても非常にモヤモヤしていることがあります。それは液晶のスペックについて

    サイトによって「AMOLED」と書いてあったり「H-IPS」と書いてあったりして、どっちやねん! て感じでみんな困っています

    今日はそのあたりのことを調べてみましたのでちょっと書いてみたいと思います

     

    スポンサーリンク

    GPD Pocket2に採用される液晶は1920×1200ピクセルのタッチ液晶だということは確定しています。ところがその方式がはっきりしません

     

     

     

    ややこしくさせてるいちばんの原因はなんと公式サイトだったりします。公式サイトには

     

    gpd pocket2 amoled

     

    と、7月23日現在もAMOLEDの文字が思いっきり記載されております

    ところが著名レビューサイトや弱小ブログにはこぞって「H-IPS」という記載がされています

    それで色々見ていくとredditでこんなスレッドを見つけました

     

    kendyzhu

    Revise, the screen would be H-IPS

     

    heksodokem

    Kendy. Can you please confirm that the Pocket 2 screen will be AMOLED and not IPS?

     

    kendyzhu

    sorry, it's will be H-IPS

     

    urgno

    from the official gpd page in some place is AMOLED in some is IPS ...

    http://www.gpd.hk/gpdpocket2.asp

    maybe is 50/50 ? :-D LOL

     

    kendy氏が公の場で「H-IPS」になると明言したことによって、有機ELの望みはもろくも崩れ去り、H-IPSであることが確定したというわけですね。書き込みは昨日(7/22)のようですので確定したのも昨日ということになるのでしょうか

     

    ということで自信をもって断言できますね

     

    GPD Pocket2の液晶はAMOLED(有機EL)ではなく、H-IPS液晶である

     

    ということになります。くぅ〜っ! 残念すぎる。有機ELなら画面のキレイさもさることながら省電力性でも有利だったのになぁ・・・

    もしこれが有機ELだったら迷わず買いだったのですが、IPSとなると別にGPD WIN2でもいいような気もしてきました。ただしGPD Pocket2には液晶アスペクト比が16:10であるという大きなアドバンテージがあります。その代わりストレージがちょっと心配。eMMCは5世代目になり、公式にはreadで250MB/sほどを謳っていますが、eMMCは過去の悪い印象がどうしても拭えません。そして仮に公称通りの性能が発揮できるのだとしても、結局SATA接続のSSDを搭載したGPD WIN2には負けてるんですよね・・・

     

    でもなあ、正直16:9のアスペクト比はオワコンだと思いますし利便性も悪いというのが正直なところ。どちらを買うか、ギリギリまで迷いたいと思います

    事業に失敗した私としては以前のようにアレもコレも買うというわけにはいきませんので、昔以上に吟味には真剣になっています(笑)

                
    スポンサーリンク
               
               
    この記事も読まれています
                           
            
    ブログパーツ
            
    コメント
    コメントする